​大倉喜八郎 進一層館

Okura Kihachiro ShinIssokan

二代前の図書館である堀図書館を改築して建てられたのが、「大倉喜八郎 進一層館」です。

本館の前には大倉喜八郎の銅像が建てられており、ここで記念撮影をする人もいるとかいないとか。

一階には沿革史展示スペース「大倉喜八郎と東京経済大学のあゆみ」が設置されており、喜八郎が利用していた制服や道具などが展示されています

約320名を収容することができるガラス張りのホールではサークルが発表会などを行っています。

また地下にはキャリア・サポートコースという資格取得に特化した授業を受ける施設が整っています。

専門学校等と提携しており、東京経済大学のキャンパス内からプロの講義を受けることができます。

​東京経済大学の歴史に触れるのと共に、自身の知識を進一層高めてみてはどうでしょうか。

とにかく建物が綺麗!自身の通う学校の創立者について知ってみるのもとても興味深いですよ

​執行部役員Iさん

​©2019. 東京経済大学学生会執行部